たかがいびき、されどいびき!!

自分のいびきにお悩みの方、あるいは家族のいびきに悩まされてる方!結構多いんじゃないですか? 自分がいびきをかく方は、配偶者に嫌われるんじゃないかとか、旅行先で同質の友人に聞かれて次から誘ってもらえなくなったらどうしようとか、出張で同室の同僚や上司を困らせ、カゲでひそひそ言われてたりしたら…。悩みは尽きませんよね。 夫が、あるいは妻がいびきをかくという方。たかがいびきだってわかっちゃいるけれど、毎晩高く低く呻吟されたら、チラッとかすめる「離婚」の二文字…。いびきのために寝室を別々にしているご夫婦、結構いるんですよね。 いびきはまわりも辛いけれど、かいている本人の健康にもダメージがあるのです。日中異様に眠くありませんか?のどが痛くありませんか? 手術をしなくても、ちょっとした心がけで治るいびきもあるんです。はやくいびきから卒業して快適睡眠ライフを送りませんか?

猫もいびきをかく?!

猫がいびきをかくと健康を害するものなのでしょうか?年齢や太りすぎなどなにか原因はあるのでしょうか? また、寝ているときのいびきのような鼻音はもちろんのこと、寝てないときでもたまにいびきのようなものをかいているような気がします。これもいびきでしょうか?何か体の具合でも悪いと言うことなのでしょうか? という不安や疑問をお持ちの飼い主さんはいっぱいいると思います。 獣医さんによると猫がいびきをかいていると感じていて、外に出る猫のうち8~9割の猫は「猫風邪」というのを慢性的に患っているそうです。猫も若いうちは症状が出ないので分からないのですが、年齢を重ねていくうちに少しずつ少しずつ症状が出てくるようになるそうです。その上風邪も治りにくくなってくるそうですからなお更いびきのような鼻から音が出るようになるそうです。 あるお家の猫のことですが、8歳前後の頃からなんとなく鼻から音を出すようになったそうです。その後12~3歳のあたりで鼻水を出すようになり、目やにや鼻水で鼻ががびがびになり、動けなくなったそうです。その時の症状は脱水症状のようだったらしく、病院で抗生物質と点滴を受けてよくなったみたいですが、ちょっと「いびき」のようだな?と感じる鼻音がしたら病院に一度連れて行ってみるのもいいかもしれませんね。 また、外に出る猫で他の猫と接触する機会がある猫でしたら「ねこ風邪」に罹っている可能性もあります。年齢的に年を取っている猫であるならばすぐお医者さんに行って薬をもらってあげてくださいね。

お役立ちリンク
スキューバダイビング
格安ホームページ
幼児 英語
育毛
住宅ローン
ニッサン 新古車
ミネラルファンデーション
債務整理
過払い
軽自動車
神奈川 動画
SEOブログのおすすめ SEOブログ「SEO マーケティングブログ」はこちら

SEOセミナー SEOセミナーdvd「最新SEO!最適ネット集客」の詳細

ディレクトリ登録のおすすめ 優良で効果的なディレクトリ登録、リスティングはJAPANリスティング

スピリチュアルカウンセラー 東京でスピリチュアルカウンセラーをお探しならこちらへ。出張対応も可能。

おすすめの表札サイト
表札に関する代表的なウェブサイト。売れ筋はどんな表札かなど展示品が豊富です!

ページのトップへ▲

1.いびきってどうしてなるの?
いびきと睡眠時無呼吸症候群の関係
いびきによりもたらされる弊害
いびきの種類
いびきのメカニズムとは
いびきの原因
赤ちゃんのいびきは危険なの?
2.いびきってどうやったら治るの?
いびきの手術
いびきを家庭で治そう
いびきの治療(2)
いびきの治療(1)
レーザー治療でいびきを治そう
いびきの防止対策3
いびきの防止対策2
いびきの防止対策1
3.相互リンク
相互リンク集